本文へスキップ
     
  
  日新シャーリング株式会社

日新シャーリング株式会社

シャーリング屋の熱血幹部の思い


COMPANY

 

2015.11.9 ホウレンソウって大事 

よく仕事で使われる言葉の「報連相」。報告・連絡・相談をきちんとしなさい、という話は皆様よく聞かれるし、自分でも使われていると思います。
そんなこと当たり前じゃん、となりそうですがその中の「報告」が意外とできない人も多い気がします。例えば、自分ではどうしようもない困った事柄があって上司などに相談し、そこでアドバイスをもらい対処する。それでなんとか解決できた!良かった!っで終わってしまい、うまくいったことの報告を後から上司に言わないで終わってしまう。こういうケースが多いと思います。相談を受けた側としては、あの件どうなったのかな、大丈夫だったかなと気になっているものです。解決できたその協力者には、今後も助けを求めることが多いでしょうから、常に報告を欠かさないようにした方が良いと思います。いちいち報告してくるなってくらいの方が相手は安心します。
と言いながら私自身も忘れてしまうことがありますのでこのメッセージは自分への戒めでもあるのですが・・・。ともあれ社内の関係を良くする上ではとても大事ですので、意識してまめに報告するようにしましょう。


                          茨城工場工場長 吉田 智光


日新シャーリング株式会社

<本社>
〒130-0021
東京都墨田区緑3-3-11
TEL 03-3633-9231 (代)
FAX 03-3631-3810

<茨城工場>
〒319-0206
茨城県笠間市安居3042-7
TEL 0299-45-7601 (代)
FAX 0299-45-7605