本文へスキップ
     
  
  日新シャーリング株式会社

日新シャーリング株式会社

シャーリング屋の熱血幹部の思い


COMPANY

 

2010.3.12 嫌がる事をしているらしい

小学生の息子さんがいるお母さんが買い物途中のスーパーで、担任の先生に会った際の話。
お母さんは担任の先生から「お宅の息子さんが、嫌がる事をしている」と聞かされました。
さっそく、お母さん、家に戻り息子を問い詰めました。

「あんた、学校でお友達に嫌がる事しとるそうやないか!」
「えっ?僕なんにもやってないよ」
「お母さん、さっき先生から聞いたんやから、ウソつくんやないよ!」
「だから、なんにもやってないって!」

次の日、担任の先生からの電話でお母さん、はっとしました。
担任の先生によると息子さん「トイレそうじ」とか「ゴミ捨て」など、皆がやりたがらない仕事、嫌がる事を率先してやっていたそうです。

会社内にて情報伝達の際の勘違いによる、ミスや無駄、起こりがちです。
先日もこの類の勘違いにより、大きな失敗があったこと、記憶にあるかと思います。
社内、社外問わずですが、情報を伝達する際の、伝え方、受け方、皆であらためて見直していきましょう。


                    茨城工場 所長兼工場長  渡邉 忠英


日新シャーリング株式会社

<本社>
〒130-0021
東京都墨田区緑3-3-11
TEL 03-3633-9231 (代)
FAX 03-3631-3810

<茨城工場>
〒319-0206
茨城県笠間市安居3042-7
TEL 0299-45-7601 (代)
FAX 0299-45-7605