本文へスキップ
     
  
  日新シャーリング株式会社

日新シャーリング株式会社

シャーリング屋の熱血幹部の思い


COMPANY

 

2004.

2004年度は昨年までの様相と大きく変わり、料金の値上げ、入手困難という状態が続きました。その中で、1人あたりの生産量を少しでも上げることができたのは個々の努力に他なりません。この場を借りてお礼申し上げたいと思います。有難うございました。

さて、2004年度を振り返ってみて、どうでしたか?
悔いの残らない1年を送ることができましたか?
新記録を出せた人、出せなかった人。クレームがゼロの人、ゼロでなかった人。納期通り出荷出来た人、出来なかった人。いろいろあったかと思いますが、年末年始の休み中に、2004年を振り返ってから2005年を迎えてください。

弊社はまだまだ良くなります。
お客様と目標を意識して行動することが徐々に出来るようになってきましたが、まだまだです。お客様の喜んで頂ける顔、自分の関わる商品がどんな建築物なのか、またその建築物で利用する人の顔をイメージして行動しましょう。
自分に対しなんでもよいので高い目標を持ち、そこに向かって全力を尽くし、何がなんでも達成するプライドを持ちましょう。
この2点を全社員が意識して2005年を過ごすことが出来た時、新しい日新シャーリングが生まれると思います。


                               茂田 勝昭


日新シャーリング株式会社

<本社>
〒130-0021
東京都墨田区緑3-3-11
TEL 03-3633-9231 (代)
FAX 03-3631-3810

<茨城工場>
〒319-0206
茨城県笠間市安居3042-7
TEL 0299-45-7601 (代)
FAX 0299-45-7605